何でこれまで使っていなかったんだろうと後悔してます

Loretta

ロレッタ (Loretta)
久我昌之 様

業種:ダイニングバー

所在地:佐賀県佐賀市松原3-3-39 2F

導入したクラウドサービス

  • Airレジ(クラウドPOSレジ)
  • MFクラウド会計(クラウド会計)
  • Square(クラウドクレジット決済)

導入前の状況

Airレジ・Square ・MFクラウド会計・導入事例紹介Loretta

レジは通常のいわゆるレジスタを利用していて、売上情報や商品の売れ筋といった経営に役立つデータ分析は全くできていませんでした。

そのため、売上分析に手をつけられないまま、店舗の運営を続けている状況でした。ほとんど勘で、発注したり広告宣伝費を見積もったりしていたんです。

また、毎日の売上や仕入れ、諸経費を日計表に記帳していく必要があり、繁忙期など忙しい時期には記帳できないこともあったりと時間に追われる毎日で、自分の事業が今どんな状況でどう取り組めばいいのか? 資金繰りはどうなっているのか? など全く把握できずに、気づいたら確定申告を迎えているような状況でした。

導入後の成果は?

閉店後お店にこもることもなくなりました(笑)

Airレジ・Square ・MFクラウド会計・導入事例紹介Loretta

初めは IT が苦手な自分がクラウドなんて使えるの!? って疑問でしたが、使いはじめると、なんでこれまで使ってなかったんだろうと後悔するくらい簡単で便利! 売上データが即日見えるようになり、スピーディーに経営判断を下せるようになりました。実際に導入してみて、会計操作も簡単だし、店舗の状況もいつでも把握できるようになりました。

また、レジのメニューの変更や追加もお店にいなくても家で作業できるなど、クラウド化したことによっていつでもどこでも出来るようになったことは非常に大きいです! これまでは閉店後もお店にこもりっきりでしたからね(笑)

勘に頼っていた経営判断を、数字をもとに安心してできるように

Airレジ・Square ・MFクラウド会計・導入事例紹介Loretta

「MFクラウド会計」を導入し、リアルタイムに経営状況が確認できるようになったことで、店舗の経営判断もしやすくなりました。これまで情報誌に広告を掲載する時なんかもいくらくらいなら広告宣伝費に使っても資金繰り的に大丈夫なのかが全くわからない状況だったので非常に大きかったです。

AIRレジの売上分析で曜日ごとの売上の分析、時間帯別の売上の分析が出来るようになったのも大きいですね! おかげでシフトを組むときにどの程度の人員をどの曜日のどの時間に揃えればいいかわかるようになりました。今まで勘でしかなかったんで(笑)

商品分析が簡単にできたため原価率が下がった

Airレジ・Square ・MFクラウド会計・導入事例紹介Loretta

商品分析も良い機能ですね。今までは、どのメニューがどれだけ出ているかも分からず感覚で仕入れを行っていたのですが、どの商品がどの程度売れるか把握出来るようになっただけで適切な仕入れが行えるようになりました。おかげで原価率も下がりました。

また売れてない商品が一目でわかるので商品の入れ替えにも思い切って着手できるようになりましたね!